春の倉敷美観地区をぐ~るぐる

庭瀬駅(倉敷駅と岡山駅の間)の近くに、さっちゃんのお友達が住んでいて、そこに車を停めさせていただき、電車で倉敷駅へ向かいました(倉敷は駐車料金が高いんです

「12時15分頃に大原美術館前に集合」と言ったのは私なのに、道がまぁまぁ混んでいて、遅刻決定。
集合場所を「倉敷路地市庭(くらしきろじいちば)」に変更して、ランチを始めといてもらいました。40歳になっても相変わらずで、スイマセンkumap.gif

「倉敷路地市庭」は、美観地区の近くで土曜日だけOPENしている、マルシェ的なイベントです。
お野菜・鮮魚などの物販と、カフェ&お料理の飲食店が並んでいて、人数が多い私たちには、いろんな選択肢があって便利
人数が多い…そう、今回はイレギュラーな招集にも関わらず、10人の旅仲間が集ってくれたのです
さっちゃん&サランちゃん(岡山)、りえちゃん&はなちゃん(大阪)、くみちゃん(埼玉)、ちあきっち(広島)、てるちゃん(広島)、池ちゃん(神奈川)、ゆうちゃん(福岡)、そして私。
誕生日にふさわしい、愛すべき友達

さて、私のランチは、
さっちゃんのお友達のお店の「ブラジリアンカレー」
蛸ときのこのアヒージョ&チーズとソーセージの燻製
倉敷路地市庭の料理
ワインが飲みたくなるような、オツマミも追加して、ボリューム満点でいただきますっ
ブラジリアンカレーは、辛くなく、さっぱりしていて美味しかったです

そして食後に登場した「お誕生日ロールケーキ
倉敷ロールケーキ
倉敷の駅前のお店で買ってきてくれました
生クリームなしのドシッとしたロールケーキ。クラッシックな感じがまた良いよね~。
なぜかくみちゃんに包丁を渡されて、私が切り分けましたが
ステキな友達に囲まれ、ハッピーバースデーを歌ってもらい、良い40代スタートになりました。
みんな、ありがとうね

その後も、話が尽きなくて、食後のコーヒーを飲んだり、お買い物をしたり。
私は生姜専門店で、生姜トークで盛り上がり(生姜大好きなんです)、倉敷に関係ないけど、生姜チップスをお買い上げ~。

ゆっくりまったりしすぎたけれど、そろそろ倉敷の街を歩きましょうか
あっ、その前に…。
荷物が邪魔だから、今日のお宿「クオーレ倉敷」で、先にチェックインしましょう

クオーレ倉敷は大人気のゲストハウスで、とってもオシャレ
元々はマンションかなと思われる造りで、建物の真ん中が吹き抜けになっていて、地下のカフェが見えるようになっています。
部屋の中や壁は、倉敷らしく「マスキングテープ」で飾られていて、とってもかわいい
クオーレ倉敷

私たちは8人部屋(1室全部)+隣のドミトリー部屋1人=合計9人(てるちゃんは日帰り)で予約していたので、1部屋に集まれば、他人に気を遣わずに話ができるね
この部屋の配置は、ベッドとベッドの間の仕切りが少ない&ベッド以外のスペースがほぼないので、他人同士ではなかなか辛いのよ。それで1泊3780円だから、平日だったら、安いホテルのシングルルームの方がゆっくり眠れそう…

ついつい部屋で寛ぎそうになりましたが、明るいうちに倉敷観光しましょう
とは言え、行きたい所は特にないんだけどね。

みんなで喋りながら、美観地区内をぐるぐる~
大原美術館の前を通り(今回は美術鑑賞せず)、林源十郎商店で「mt:マスキングテープ」をお買い上げ。知らなかったけれど、マスキングテープって、ハエ取り紙から生まれたものなのね。
デザイン性の高いマスキングテープがいっぱい並んでいて、ついつい買ってしまいました
mtマスキングテープ
熊のデザインと、テープ幅が太めで、良い感じ~

雑貨屋さんを覗いたり、酒屋さんで甘酒を飲んだり、ジーンズ雑貨のお店でポーチを買おうとしたら中国製だったからやめたり(なんで岡山「児島」のジーンズ押しで中国製なのよ…)、牡蠣せんべいを食べ歩きしたり。
ぶ~らぶらが楽しい、景観の美しい素敵な街。特に、倉敷川をゆっくり進む遊覧船は、絵になる風景でした(乗ってないけどね)
倉敷美観地区

あっという間に時間は過ぎ、もう日が暮れてきたわ~。てるちゃんはここで離脱。
そして「バイバ~イ」のタイミングで、さっちゃんから重大発表
「お腹に赤ちゃんがいるの」って
しかも、妊娠8ヶ月
さっちゃん太ったのかな(夏の旅行でたくさん食べてたしな~)と思っていた私がバカだった
さすがに、8ヶ月のお腹だったら気づくよね…、普通。
高齢出産だから、無事産まれてくれるよう祈ってるよ~

みんなで集合写真を撮ろうって言っていたのに、妊娠発言にワ~キャ~騒いでいたから、すっかり忘れて、てるちゃん帰っちゃった。。。てるちゃん、ありがとう、またね

18時からの「春宵あかり(美観地区のライトアップイベント)」待ちのため、その後もあてもなく薄暗くなった倉敷をぶらぶら。
暇なのでキャンドル作り(これも春宵あかりのイベントの一環)の列に並んだけれど、参加希望者が多すぎて断念

やっと18時になったので、春宵あかりのメイン:大原美術館前辺りまで行ったけれど、まだ陽が完全に落ちてないので、あかりが映えない…
倉敷美観地区

暗くなるまで待つのも寒いし、お店が混む前に、先に夕食を済ませましょう
先ほどマスキングテープを買った、林源十郎商店の母屋「pizzeria CONO foresta」で、イタリアンなディナーをいただきますっ
スパークリングワインで乾杯して(このメンバーは飲まない人が多いから、飲み過ぎなくて良いわ)、前菜、パスタやピザなど、人数が多いから、いろんなメニューを楽しめました~
お味は普通だったけれど、雰囲気が良くて満足です

さぁ、流石にもう真っ暗でしょ。寒いから、春宵あかりをササッとみて帰りましょ。
まずは、メインの「和傘あかり」
春宵あかり
傘の周りが人だらけで、なかなか写真が撮れなかったけれど、幻想的でとても美しい
これは遠くから見て美しいものだから、写真のために傘の横で座り込むのは止めてほしいわ~。

こちらは「影絵あかり」
倉敷春宵あかり
影絵が動くので、見飽きないです

倉敷館(観光案内所)で暖を取りつつ、ちょっと休憩。
この倉敷館の2階も、影絵あかりがキレイでした。
倉敷館の影絵あかり

倉敷物語館のあかりを観に行くと、ちょうど20時半で、あかりを消そうとしているところでした。
ギリギリ観れた「切子あかり」は、コロンとしててかわいい
倉敷春宵あかり

宿に戻る途中「新渓園」がまだ開いていたので覗いてみると、大量の雛人形が展示されていました
遊心亭の雛人形
56畳の大広間に、時代モノの雛人形や現代風の雛人形、吊り雛まで、ぎっしりと展示されているので、圧巻 3月3日生まれなので、雛人形が人一倍好きなんです
素敵な雛人形たちに出会えてラッキー やっぱり、倉敷まで来て良かったわ。

宿に戻ると、地階で「ジュスカ・グランペール」のライブの最中でした
さっちゃん&サランちゃんは、このライブを鑑賞中~。
毎回「ジュスカ・グランペール」のライブに参加している、さっちゃん&サランちゃん。今回の旅もライブ日程と被ったので、倉敷集合なら旅もライブも参加できるし、ライブ会場とゲストハウスが一緒だからと、宿の手配をしてくれました。

ちなみに、ライブツアータイトルは 「ジュスカと世界旅行」
さっちゃんだけじゃなく、私たちにもピッタリなライブだね
部屋を出ると音楽が聴こえていて、こっそりタダで鑑賞~
クオーレ倉敷
吹き抜けだから、上からライブの様子が少し見えるのよ。

お風呂から出てきた頃に、ちょうどライブが終わりました。
また上から覗いたら、サランちゃんが手招きしているのが見えたので、すっぴん&ジャージのまま、地階へ。
皆さん、ジュスカ・グランペールと写真を撮ったり話をしたり余韻を楽しんでいる中、ジャージ姿の私とサランちゃんが、フライドポテトをつまんでいる姿は、相当奇妙だったと思います
上に泊まってるんでと言い訳したくなるほど、ジロジロ見られました…

部屋に戻り、お決まりの女子トーク
コンビニで買ってきた倉敷の地ビール「独歩」を飲みながら
お誕生日プレゼントもいただきました いろんな地方から友達が集まると、ご当地ものプレゼントが多くて面白いね~。
りえちゃんにもらった、洗顔泡立て器は、早速お風呂で使いましたよ
お土産

0時半になったので、そろそろ眠りましょ、おやすみなさい。今日は長~い1日だったわ


日生の牡蠣オコとBIZEN中南米美術館に続く
関連記事

テーマ : 古い街並み
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

サイトマップ(記事一覧)
プロフィール

kenny.A

Author:kenny.A
トラベル・トラブルなんでもこ~い(^ω^)
旅をこよなく愛するkennyの旅ログです♪
旅への飽くなき執念で、仕事の
合間に短期旅行を続けています。
諦めるなかれ、社会人!!
思い立ったら吉日。
このブログが、旅への一歩となりますように。

詳細プロフィールはこちら

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: