関西人気NO.1お花見スポット:背割堤(2017)

4月9日(日)
今年の春は、桜泣かせなお天気が続いておりまして…
3月後半から寒い日が続き、開花予想日が3月25日だったのに一向に咲かず、3月31日になってようやく大阪で開花宣言
4月1日のお花見予定は延期(天気もいまいち)、4月2日の三室山のお花見は、1~2輪咲いた桜の枝を鑑賞する、ただの宴会(飲み始めたら桜なんぞ関係ないけれど
そして、4月3日以降も連日の雨で、仕事帰りの夜桜鑑賞の予定もなかなか立てられず
さらに、週末(8・9日)も雨予報。
どーなってるの…。もう梅雨が来てしまったのぉ

8日は予報通り1日雨、9日も起きたら雨。でも午前中で雨はあがるらしい。
桜は満開~散り始めに向かっている お花見行くなら今日しかない
とにかく雨があがることを信じて、家を出ました。

奈良県の山を超えて大阪府に入ると、曇天ではありますが、何とか雨はあがったみたい
Yさんと天満橋駅で待ち合わせ、関西人気NO.1お花見スポット「淀川河川公園背割堤地区」へ向かいました。今日こそ晴れ女パワーを発揮したいっ
とは言え、こんな天気の方が、人も少なくて良いんじゃないかしら~と、思ったのに、みんな考えることは同じ、最寄りの「八幡市」駅は、改札を出られない程の人でごった返していました。
連日の雨で、みんなお花見できずにウズウズしていたんだろうね
車も大渋滞で、駐車場待ちの車が道を塞ぎ、警察も出動する事態
こういう場所には、車で来たらアカンって 迷惑極まりない。

さぁ、ついに見えてきましたよ~
背割堤の桜
うわ~、これは立派だわ。諦めずに来てよかったよ

ここから、桜のトンネルを歩きます~
背割堤の桜
1本1本の木が立派で、満開の枝が重なり合っています。
風が吹けば、はらはら~…いや、ドバ~っと花びらが舞うので、風吹かないで~と祈るばかり。
しかし、両岸から結構な強風が吹くんです。そして寒いsamui.gif

ここ背割堤は、宇治川と木津川が合流する地点の中洲になっているので、北側の宇治川では「さくらであいクルーズ」が運行していました。
背割堤の桜
お船から桜を眺めるのも、素敵だろうなぁ~(寒そうだけど

河川敷に降りて、下から桜を眺めると、これはまた格別の美しさ
背割堤の桜
迫り出している姿が、なお美し

背割堤の桜

背割堤の桜

ピクニックマットを広げ、桜を目の前にランチタイム
急遽作った炊き込みご飯のおにぎりと、Yさんのサンドイッチの簡単なランチでしたが、桜があれば、美味しく感じるわ~

お昼過ぎから、空も少しだけ明るくなり、またしばらく歩いて、桜を堪能しました
背割堤の桜

背割堤の桜

背割堤の桜

これだけ立派な桜を見ればもう満足 圧巻でございました

駅まで戻ってきたので、せっかく八幡まで来たし、石清水八幡宮も行くことにしました
中学の教科書に出てきた「徒然草」の「石清水八幡宮に仁和寺の法師が行く話」が面白くて、ず~っと参拝したいなと思いつつ、かれこれ25年以上経ってしまっているんです
ちなみに、どんな話かと言うと・・・

徒然草:第52段「仁和寺の法師が、1人で石清水八幡宮へお参りに行った時に、山麓の極楽寺と高良神社だけお参りし、参詣者が山へ登るのを不思議に思いながらも、お参りすることが本義であるからと、山上までは行かずに帰ってしまった→小さなことにも、案内者(指導者)は必要」

と言うオチ。今時の子なら、ググれば良かったのに~と言いそうね。
ちょっと、どんくさい法師がカワイイでしょ

男山ケーブルに乗り、5分弱で男山山頂駅へ。さっ、寒い…
男山は大した高さではないけれど、確実に背割堤の辺りよりも冷えてるわ~。
お陰で、こちらの方が桜吹雪はマシです

「石清水八幡宮」は、京の都からみて裏鬼門(南西の方角)に位置し、鬼門の比叡山延暦寺と共に、都の守護と国家鎮護の社としての役割を果たしてきました。
御祭神は、本殿の「応神天皇」、西の「比咩大神」、東の「神功皇后」の三神=「八幡三所大神(八幡大神)」が祀られています。
2016年2月9日には、荘厳な社殿形式と、近世的な装飾を兼備した完成度の高い神社建築と評価され、国宝になりました

男山山頂駅から見えない位置に本殿があるので、入り口がどこにあるのかわからずうろうろしましたが、なんとか境内に到着。
石清水八幡宮
ものすごい人だかりと、着物で踊っている女性がいる…。
日本舞踊っぽくはなく、コンテンポラリーダンスの着物版みたいな
こんなに人がいる割は、美しいとは思えず、特に興味なし。。。

入り口の辺りでは、島原太夫さんのお茶席がありました
石清水八幡宮
何とも妖艶な所作。さすが太夫さん~

本殿でお参りをして、寒さに負け、早々に引き上げました。
思ったより小さな八幡宮で、ちょっとがっかり

桜は、ぽかぽか陽気の青空の下で見るのが1番ね。来年、良い天気の日にリベンジしたいです
関連記事

テーマ : 花めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

サイトマップ(記事一覧)
プロフィール

kenny.A

Author:kenny.A
トラベル・トラブルなんでもこ~い(^ω^)
旅をこよなく愛するkennyの旅ログです♪
旅への飽くなき執念で、仕事の
合間に短期旅行を続けています。
諦めるなかれ、社会人!!
思い立ったら吉日。
このブログが、旅への一歩となりますように。

詳細プロフィールはこちら

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: