御舟ゆらゆらワイン会

6月15日(日)
舟を貸しき切って、船上ワイン会を楽しんできました
夕暮れ~夜の水都大阪を、ワイン飲みながら眺める贅沢。気分はセレブ 素敵な企画に感謝です。

今日乗るお舟はこちら「御舟かもめ」号です。10人乗りのおしゃれなお舟でしょ
お舟かもめ

18時20分、天満橋の「八軒家浜」から、クルーズはスタート。
お昼間は30度を超えて暑かったけれど、太陽が西に傾き、デッキから受ける風は気持ちよく、ちょうどいい温度になりました

では、ワイン会ですもの、まずは乾杯しましょうか。
ワイン
1人1本ワインを持ち寄ったけれど、2時間で10本空けちゃうのかしらね~

八軒家浜から大川を中之島方面へ、舟は西に進みま~す。
御舟かもめ
水平線に沈む夕日に比べ、ビルに阻まれ遠慮がちに見えるのは、気のせいかな

中之島の剣先公園で、ちょうど30分に1回の放水が行なわれていました
御舟かもめ
水面から見ると、結構な高さで、迫力がありました。

シュワシュワ泡と一緒に、「Michel Vin Japonais」のお料理を(お料理も持ち込みです)
さすが、ワインに良く合います~。美味し~~
御舟かもめ

中之島から、南北に流れる「東横堀川」に入りま~す。
阪神高速道路の下を流れるので、視界は随分狭まり、高速道路の橋裏を愛でても綺麗な景色ではないのですが、都会のクルーズって感じで、これはこれで楽しい

高麗橋を超えてすぐ、「東横堀川水門」があります。都会にこんな水門があるなんて知らなかったわ
この水門は、水面の高さを調整することはもちろん、水質の浄化(川の水が混ざらないようにする)にも役立っています。

進行方向の水門が閉まっているので、お舟は一旦停止。
御舟かもめ

舟が止まると、後ろの門が下から上がってきます。その際、間違って舟が進入するするといけないので、両側から放水して、水門の位置を知らせています。
御舟かもめ

高さが揃ったので、前の門が開きました~
御舟かもめ
同じ川の水門でも、観音開きタイプと垂直タイプがあるのね。(専門用語では、観音開きを「マイタ-ゲート型」、垂直タイプを「ラジアルゲート型」と言うらしい)

さて、本町橋や久宝寺橋など、幾つもの橋をくぐり、阪神高速の橋脚が美しいエリアへ。
これ、何かに似ていませんか
そう、ここを「浪速のパルテノン神殿」と呼ぶらしい~
御舟かもめ
わからなくはないけれど、名前が壮大すぎませんか

さらに南下すると、川は右に大きくカーブし、道頓堀川へと入っていきます。
一気に風景が変わり、都会の喧騒が聞こえてきました。右前方には、ドンキホーテの観覧車が見えています
御舟かもめ
橋や道路から手を振ってくれる人たち。この人懐っこさが、大阪っぽい。

グリコの看板も下から見上げると、このとおり。迫力あるよね~
グリコ看板

緑が美しい、湊町リバープレイスにかかる「浮庭橋」。手を伸ばせば、葉っぱに手が触れそうでした
御舟かもめ

ここでお舟はUターンし、同じ航路で中之島まで戻ります。
先ほどの水門に、鷺がとまっていました。おじゃましてゴメンナサイね、水門下がりますので、移動して下さ~い
この鷺、いつもこの辺りにいるそうです。
お舟かもめ

暗くなり、橋がキレイにライトアップされています。
まぁるい街灯と、重厚感のある橋のライトアップも美しいし、
お舟かもめ

近代的な橋の、直線とカーブの対比も美しい~
お舟かもめ

中之島公会堂のライトアップも、きれいに見えていました
川沿いのビアガーデンから、わいわい楽しい声が聞こえてきましたよ~
お舟かもめ

中之島から大川を東へ向かいます。
橋の裏も、ライトアップしているんですよ。川を通る人にしかわからない、贅沢なライトアップ
緑と青のライトアップも幻想的で素敵でしょ
お舟かもめ

大きな吊り橋「川崎橋」。白鳥が羽ばたくような形が、かっこいい
お舟かもめ

遠くに大阪城が見えました。大阪城を照らす光の強いこと 
お舟かもめ

これで最後の「天満橋」 青と緑のキラキラの光だけではないのですよ~。実は・・・
天満橋ライトアップ

この橋の裏のスポットライトのひとつが、★の形になっているんです
ちょうど真下を通ると、お舟のテーブルに、★型が照らし出されました
天満橋の裏の☆

約2時間、とっても楽しいクルーズでした あ~、やっぱりクルーズ大好き
関連記事

テーマ : 大阪
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

“最高の一時でしたネ・・!”

貸し切りの船上ワイン会ですか、料理も美味しそうで・・羨ましい限りです・i-281・。
「東横堀川水門」は初めて知りました・・水質の浄化は勿論ですが、”水面の高さを調整するゲート”があるとは・v-12・。
又、両側から放水して、水門の位置を知らせる等、工夫も拵えてある様ですが・・凄い・v-424・。
阪高の橋脚を、「浪速のパルテノン神殿」とは・・一寸大げさですが、大阪らしいですね・v-16・。
其れから、天満橋の裏のスポットライトのひとつが、★の形になっているとは・v-360
何れにしても、大阪に”うん十年?”も住んで居ながら・・今回は、勉強になりました・v-416・。

大阪、楽しい街ですね!

このお舟、本当によかったですよ~。
小さいので、小回りがきくし、何より、OPENデッキなのがいいですね~。風を感じられてe-420

あんな狭い川に水門があったなんて、全然知りませんでした。
川から眺める大阪も、また味があってよかったです。
橋の下の仕掛けも驚き&楽しいでしょe-451

ぜひ、乗ってみて下さいe-2e-2
サイトマップ(記事一覧)
プロフィール

kenny.A

Author:kenny.A
トラベル・トラブルなんでもこ~い(^ω^)
旅をこよなく愛するkennyの旅ログです♪
旅への飽くなき執念で、仕事の
合間に短期旅行を続けています。
諦めるなかれ、社会人!!
思い立ったら吉日。
このブログが、旅への一歩となりますように。

詳細プロフィールはこちら

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: