咲き始め:京都桜巡り2014

3月29日(土)
昨年より桜の開花が少し遅れたので、今日は近畿全般的にまだ3部咲き程度。でも、来週まで待てない
開花情報で早咲きの桜を調べると、あら、去年とほぼ同じコース…
まぁいっか。去年も最高に美しかったし 今日は写真仲間のM君と巡りま~す。

というわけで、今年も「京都御苑」からスタート
お目当ての「近衞邸跡の枝垂れ桜」の美しさは健在でした
京都御所枝垂れ桜

こちらの枝垂れ桜は、5部咲き程度。あわ~いほんのりピンク色の花びらが、なんとも繊細
京都御所桜

次は、北西方面へ向かい「水火(すいか)天満宮」へ
名前から想像がつきますが、水難・火難除けの天満宮で、京の都の災害を鎮めるため、醍醐天皇によって923年に建立されました。主神は菅原道真公。へぇ~、菅原道真って、学問だけじゃなく、水害・火災除けまで守備範囲なのね

天満宮だから梅なのかと思いきや、水火天満宮の紅枝垂れ桜は、京都の桜の名所のひとつに数えられ、小さな境内を覆うように広がっていました。
水火天満宮
ちょっと濃いめの枝垂れ桜。細長い花びらが雨粒のよう。
桜がなければ、来ることはなかっただろう水火天満宮。これを桜縁とでも言うのかしら

南西へ進み「千本釈迦堂(大報恩寺)」へ。
去年満開だった入り口にあるソメイヨシノは2部咲き、境内の阿亀桜は7部咲き程度でした。
千本釈迦堂阿亀桜
中国人団体客の撮影大会がなかなか終わらないから、随分待ちぼうけ~。
枝垂れ桜を身体にまとって撮影するの、やめてちょうだい

阿亀桜とおかめさん(おかめさん伝説はこちら
阿亀さんと阿亀桜

続いて、西へ向かい、桜の名所「平野神社」へ。入り口で残念感満載
平野神社
ほとんど咲いてない~(2013年の平野神社はこちら) あ~、まだ早かったかぁ

神門横の「魁桜」のみ満開でした
平野神社魁桜
この桜が1番きれいなので、みんなここに集まって写真を撮っていました

桜苑のソメイヨシノは、3部咲きぐらいかな~。
桜のトンネルになるには、まだ1週間程かかりそうです
平野神社桜苑

そして、今年はなぜか桜と動物のコラボでした。
平野神社桜苑
誰が作ったのか、結構リアル

さてここで、桜は一旦中断し、平野神社から北野天満宮へ。本日2度目の、菅原道真公にご挨拶
桜の開花が遅かった分、梅が少しだけ残っていました。
北野天満宮

北野天満宮から南へ向かい、大将軍八神社で行われている、「妖怪アートフリマ:モノノケ市」へ行きました
大将軍八神社のある一条通りは、平安京の北の端の通りで、この通りを境に、南側が平安京の内(=人の生活領域)、北側が平安京の外(=未知の領域)とされ、「日常(人間)」と「未知(妖怪)」が出会う場所でした。 「百鬼夜行絵巻」で妖怪たちが歩いたのも、この一条通り
そんなわけで、現在、一条通りの大将軍商店街は、妖怪ストリートとして賑わっていて、数ヶ月に1回、大将軍八神社でモノノケ市が開催されています

モノノケ市では、妖怪コスプレをした人たちがたくさんいて、妖怪グッズを売っていました。
大将軍八神社のモノノケ市

知り合いのRさんも出店されていたのですが、人だかりができていたので、先にランチをすることに。
すぐ近くの「魔法にかけられたロバ」と言う不思議な名前のお店で、ケイジャンチキン丼をいただきました
このお店、日替わりで店長さんが変わる、おもしろいスタイル。いろんなイベントもやっていて、近かったら入り浸ってしまいそう~ 

さて、再度、モノノケ市へ。妖怪グッズとは関係ないですが、妖怪みたいな台湾茶のR先生のブースで、台湾茶を数種類いただきました
そこへ、うろうろとやってくる、妖怪たち。
大将軍八神社のモノノケ市
妖怪は、太陽の光がきつくても、元気なご様子でした

モノノケ市を出て、北野白梅町駅から嵐電(京福電鉄)に乗り、嵐山の「車折(くるまざき)神社」に向かいました。途中、嵐電名物「桜のトンネル」を通過するも、2部咲き程度…。残念

車折神社は、早咲きの「溪仙桜」で有名です。今朝もテレビで紹介されていたし、ちょうど満開かな~と思って行ったのに、なんと散り始め わわわわ~、風、吹かないで~
車折神社の渓仙桜

車折神社と言えば、境内にある「芸能神社」が有名で、芸能人の玉垣が所狭しと並んでいます。
芸能神社
たくさん来てるのね~。玉垣を見て歩くだけでも楽しい
特に芸事に縁はないですが、私も芸能神社で手を合わせておきました。

それだけで帰っては行けません 本社の車折神社でもしっかりお願いしないとね。
金運・良縁・学業の神様ですから。この3つが叶ったら最強でしょ
清めの社のパワーストーン(悪運浄化に効果あり)でもお願いして、無敵になったので、嵐山駅に向かいました。

桂川沿いのソメイヨシノは、蕾がようやくほころび始めたところ。見頃は来週かな
嵐山の桜

もう少し全体的に咲いていて欲しかったなぁ~。これは来週も桜巡り決定だね
関連記事

テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

”此の時期にしては見事な咲きっぷり!・・”

”近衞邸跡の枝垂れ桜並びに千本釈迦堂”は、此の時期にしては見事な咲きっぷりですね・・満開時は、素晴らしいでしょうね・v-424・。
tooriも同じ時期に、清水寺から丸山公園を散策しましたが・・残念ながら、早かった様でした・v-8・。
来年は、京都御苑~千本釈迦堂~平野神社~北野天満宮を巡ってみます・v-510・。
其れから、大将軍八神社の「モノノケ市」は面白そうですね・v-416・。

今年は開花が遅かったですね。

枝垂れ桜を追っかけると、まぁまぁな咲きっぷりでしたが、ソメイヨシノはまだまだですね。平野神社の桜苑を1番楽しみにしていたので、残念でした。
季節ものと土日の休みを合わせるのは、なかなか難しいですe-258

モノノケ市、そんなに大きな市ではないですが、妖怪が歩いていて面白いですよ。商店街も妖怪グッズを並べてあるので、楽しめましたv-407
サイトマップ(記事一覧)
プロフィール

kenny.A

Author:kenny.A
トラベル・トラブルなんでもこ~い(^ω^)
旅をこよなく愛するkennyの旅ログです♪
旅への飽くなき執念で、仕事の
合間に短期旅行を続けています。
諦めるなかれ、社会人!!
思い立ったら吉日。
このブログが、旅への一歩となりますように。

詳細プロフィールはこちら

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: